なぁなママのつぶやき

なぁなママが日々感じたこと体験したことなどをつぶやいています。

出来事

残りわずかとなった面会

4月1日 (木) 

41yuusyoku2

退院の日にちも決まり、あと数回面会に行けば・・・やっと開放されることになった私。

最初の予定では早めに行って、夕食の支度をするつもりだったのですが・・・職場の部下たちがお見舞いに来てくれると連絡が入ったので一緒に会って挨拶をして欲しいとメールが着たので予定を遅くしました。

娘がお休みで一日家に居て、自室の大掃除をしていて(笑)夕食のしたくもしてくれると言うことになったので3時過ぎに家を出ました。

病室には入れ替わり立ち代り、看護師さんが顔を出しては「退院が決まられたそうで、おめでとうございます!!」と声を掛けてくださいました。

とっても嬉しいものでした。

一番の主人のお気に入りの(?)Yさんとは夕方でお別れ次の勤務の時にはすでに退院になってしまうと言うことまで教えてくださり・・・。

私が遊んでいる『トモダチコレクション』にMiiとして登録したいので・・・とお願いしたら快くお誕生日と血液型と身長を教えてくれました 

主人と二人でDSとにらめっこをしてMiiを作り、下の名前は知らないので『ナース』としてお歳を聞いてもいけないと生まれ年は聞かなかったので・・・想像して長男と同じ年にして作ってみました。

さすがに毎日のようにお世話になっていた主人はよく特徴をつかんでいてそっくりなMiiが完成して喜んでいると・・・。

日勤を終えたはずのYさんが再び登場したので、呼び止めてみてもらうと大喜びしていました 

そしてお名前も生年月日も教えてくださり「是非私のパートナーを見つけてくださいね!」と笑って帰っていきました。

遅くなって職場の前任者と部下が4人揃ってお見舞いに来てくれたのですが・・・個室状態とはいえ椅子は2脚しかなく、皆さん立ったまま(私も)しばらく歓談されて帰っていきました。

すっかり緊張して、帰りも遅くなってしまい、明日からは新年度の仕事で頑張らなくてはいけないので帰りに栄養ドリンクを買うことにして8時半に病室を出ました。

41yozakura1

途中のコンビニで自分の振り込まれたお給料を下ろし(銀行へ行く暇もなかった)娘のお土産に『蒟蒻畑』(健康診断の体重測定に備えてダイエットしている)を買い、『ユンケル』を探すと・・・売り切れ 

仕方がないので他の栄養ドリンクを選んで買いました。

コンビニを出るとじきに薬局があり『ユンケル』があったので・・・もう一本(月曜日の分)買ってしまいました(笑)

そして団子坂のバス停へ行くとなかなかバスは来ない表示だったので・・・荷物も一杯だったのですが歩いて日暮里へ向かいました。

途中の100円ショップでリスに入れる『単4電池』を買い、『夕焼けだんだん』を登ると夜桜がとっても綺麗でした!!

思わずデジカメを取り出して撮影しながら歩いていくと・・・日暮里のバスも出発したばかり 

仕方がないのでベンチに腰掛けて駅前の夜桜見物をしながらバスを待って家に戻りました。

41yozakura2

家には娘が居て、手作りの夕食の数々が並んでいました。

『豚肉のしょうが焼き』『ひじきと油揚げの煮物』『明太マヨサラダ』『切り干し大根の煮物』そのほかに『卵のおすまし』まで作ってくれたのに・・・

長男は『今夜は夕食いりません』のメールをよこして外食して来てしまいました 

娘は朝、シャワーを浴びた後には自ら進んでお風呂洗いもしてくれて、洗濯物をしまい忘れている姑に声を掛けてくれたり、すっかり主婦として頑張ってくれて・・・感謝の気持ちで一杯になりました 

41yuusyoku

金曜日は仕事に行くので夜飲む、抗アレルギーの薬を眠くならないものにしたので・・・4時間ぐらい寝たら、目が覚めてしまい 

もう一度眠りたいと努力したけど・・・ダメで早朝からネットを楽しんでしまいました。

退院が決定!!

4月1日 (木) 

41risu

今日から我が家のペットになったリスです。

今日は夫から朗報(これはエイプリールフールではありません)、退院が3日土曜日の午前中に決まりました 

一日でも早く金曜日であれば・・・と思っていましたが、金曜日は新年度最初の出勤日。

お休みせずに仕事に行き、入園式にも参加できることになったので良かったのかも???

土曜日はお休みをいただくことにして、もう職場への連絡も終わりホッとしています!

このリスは電池で動くのですが・・・とても愛らしくて姪の娘のために寄付されたものをいただいてきたのに、我が家で飼うことにしました(笑)

かつて飼っていたハムスターのリックを思い出すしぐさです。

私がハムスターアレルギーで喘息が起きることが分かったので・・・電動で我慢です(笑)

名古屋の娘の訪問&お見舞い

3月28日 (日) 

328syakunage

今日は名古屋に住む我が家の4番目の子供のようなYちゃんがママと上京しているということで遊びに来てくれました 

毎日のように我が家で過ごして大きくなったYちゃんなので、多少お掃除が行き届いていなくても、バタバタと家事をこなしながらでも・・・かまわずに過ごせる間柄で助かりました。

ホテルをチェックアウトすると我が家へやってきてくれて、居間でくつろいで午前中を過ごしました。

お昼は仕事が休みの長男と4人で近所のサイゼリアへランチに行きました。

そして、私は病院へ行くというと一緒にお見舞いに行きたいと言ってくれたのでバスで行くことにしました。

バス停の手前で一台バスが行ってしまいがっかりして待っていると・・・そこへYちゃんの保育園時代の担任の先生が通りかかり、久しぶりに元気な姿を見せることが出来ました。

病院は子供の面会はお断りと書いてあったので心配して・・・主人がエレベーター脇のベンチまで出てきてくれて、しばし可愛い娘(?)と談笑をしました。

まもなく元気に5年生になろうとしているYちゃんの笑顔は主人にとって何よりの『お薬』鋭気をもらってさよならをしました 

私は残って午後を主人の病室でのんびりと過ごしました。

そして家で待つ長男に夕食を食べさせるために5時半ごろ病院を出て、近くのスーパーで買い物をしてからバスに乗り家へと帰りました。

YちゃんとはDS仲間で・・・久しぶりに『どうぶつの森』や『トモダチコレクション』の通信で遊びました 

328tannjyoubi


そしてYちゃんが帰ってからもDSのトモダチコレクションで遊んでいたら・・・姉の夫のキャラで作ったMiiが『今日は特別の日ですが?何でしょう?』と話すので気づいたら義兄の57歳のお誕生日でした 

ゲームに良いことを教えてもらいました 

さっそく姉の携帯へお兄さんのお祝いメッセージを送りました。

本年度最後の土曜日

3月27日 (土) 

327yuusyoku

平成21年度最後の土曜日、新年度の準備で大忙しの保育園でした。
子供たちは全部で17名の登園で2~5歳児までの13名と共に幼児クラスで過ごしました。
来週からは幼児となる4名のうち紙パンツが3名でトイレも大変でした 
来週からの3歳児クラスはきっと波乱万丈大変なことになると思われます(笑)

昼食の前に少しだけ園庭に出て一緒に遊びましたが・・・ソメイヨシノと、ユスラウメと、アンズの花が綺麗に咲いていて春を感じてきました。

夕方帰る前には担任の許可を得て園庭で3人の卒園児の男の子と記念撮影をしてきました。

一人は0歳児からの入園でとっても運動神経の良い赤ちゃんでした  次男が進路を決める時期で「保育士の勉強をしたい」と言い出し体験させるためにボランティアをさせて頂いたときに初めて歩いたという(11ヶ月)思い出のR君です。ママが中国人のハーフですが日本で生まれ育っています。

もう一人は1歳児からの入園で、出生時の体重が700gほどという極小未熟児だった男の子のKちゃん。歩き出しも遅いしおしゃべりし出したのは2歳5ヶ月の発表会でのせりふ『柿』でした。
一つ一つの成長がとっても心配で最後の最後まで気になることの連続でしたが・・・毎週のように土曜登園をしていたので私にとってはとっても心に残る、長男と同じ名前の男の子です。

もう一人は5歳児の後半、運動会の直前に入園してきた中国人とのハーフでまだ日本語が苦手な男の子のJ君です。片言の日本語で楽しいおしゃべりをいっぱいしてくれました  お昼寝が苦手なのでよく寝かしつけました。もうお昼寝がなくなりホッとするのではないでしょうか?

一緒に写した写真は私の宝物になりそうです。


今日も一時間休暇をもらって4時に職場を出てバスに乗り病院へ向かいました 

3時にシャワーを予約していた主人は以前職場が一緒だった女性が面会にわざわざ神奈川からお見舞いに来てくれて、シャワーを逃してしまったと笑っていました。

お昼過ぎには弟の夫婦もお見舞いに来てくれて・・・舅と姑の心配のことをじっくりと兄弟で話し合ってくれたそうです。
入院で戸惑っている姑の心配の種は介護者である舅の対応、そのストレスを解消してもらうようにもお願いしてくれたそうです。

その後、義弟夫婦は揃って我が家へ来て二人のお相手をしてくれたそうで助かります。

8時近くまでの3時間ほどを二人で病室でまったりと過ごしました。

週末なので私は病院では夕食を食べずに、帰りにお弁当屋さんでお惣菜を買ってから団子坂下からバスに乗り自宅へ帰りました 

そして、スキー旅行から帰ってきた娘とおしゃべりを楽しみながら  と主人が入院してから初めて焼酎『三岳』を一杯だけいただきました。
娘が帰ってきてくれるとやっぱり家の中が明るくなり、私の愚痴もしっかり聞いてくれるので和みます。

祖父母と叔父夫婦に誘われて珍しく階下で一緒に晩酌をしてきたという長男も交えて、その時の面白い会話の内容など聞いて楽しい時間を過ごすことができました。

翌日は寝坊をしても良い日曜日なので・・・眠くなる抗アレルギーの薬も飲んだら10時半には眠ってしまい4時までグッスリ眠れました 


とっても疲れてしまった夜

3月26日 (金) のち

326sakura

今日は仕事を2時間ほど早く切り上げさせてもらい・・・主人が待っている病院へと面会に行きました 

バス停から病院へ向かう途中の小学校の桜が少しづつ咲き始めていました 

今日は朝、血液検査を受け・・・午前中には造影剤も入れてCT検査を受けてきた夫です。

私が病室に着くと実家の母も面会に来ていて、担当の看護師から血液検査の結果を聞いているところでした 

GPTが『454』 GOTが『124』まで下がったそうですが・・・まだ『黄疸』を示す数値が正常値の10倍ほどあるのでまだまだ退院は先のようです。

今までトイレへ行くと直接流すことは出来ず・・・すべて容器に取り調べていたのですが、今日からは自由にトイレで流してしまうことが出来るようになったそうです(笑)

母と3人でおしゃべりを楽しんでいるといつも愉快な看護をしてくれる看護師が顔を出し(今日は担当ではないそうなのですが・・・)

「ねぇ、○○○○さんって何のお仕事しているのかなぁ?って看護師の間で噂になっているんだけど・・・何なの?」とストレートに聞いてきました(笑)

隠すこともないので正直に教えると「やっぱりねぇ~~」と何だか納得して戻っていきました(笑)

入院の日からたびたびお世話になっているのですが、このYさん主人のお気に入りで・・・そのユニークなキャラクターが患者さんのかなりの薬になっている感じです(笑)

326yuusyoku

日中に長男から『夕飯はいりません』とメール連絡が入ったので・・・次男は仕事の後にバイト、娘はスキーだから・・・。

私はコンビニでおにぎりと煮物と味噌汁を買ってきて、主人と一緒に病室ディナーを楽しんできました(笑)

二人部屋に夕べまで入っていたおじいさんは日中にすでに退院していて、また個室状態だったのでのんびりと夫と8時過ぎまで過ごしてきました。

予想外に雨が降ってきてしまって、実家の母のために東棟の売店へ行ってビニール傘を買って見送ったのですが・・・自分の分は買わずにいたら雨が止みませんでした 

病院を出ると雨は小ぶりだったのですがコンビニで私もビニール傘を買い、バス停へ行くとバスは来る気配がない・・・そこで日暮里の駅まで歩いていくことにしました。

最近都バスもスイカで乗るようにしているので駅でちょうど良いのでチャージをして今後に備えて・・・日暮里からバスに乗って家へと帰りました 

ベランダには洗濯物が出ているので急いで取り込み、入っていないはずのお風呂にはお湯が張ってあり(姑が余計なお世話をした模様)、おまけに2階にまで上がってきて舅が介護の愚痴を言いに来る・・・ 

病人の心配と仕事と家のことと姑の通院や投薬のことで頭がいっぱいで今にもパンクしそうな私に・・・。

これ以上を何をしろというのですか 

イライラしながらとにかく話を聞いて・・・これ以上姑を病院へ連れて行って病人に心配をかけさせないで欲しいとハッキリ言いましたが・・・。

認知症の姑よりもよっぽど手のかかる舅で私の血圧は上がりっぱなしではないかと思われます。

明日も仕事なのに・・・カッカとして眠れそうにもなく困ったものです 
記事検索
月別アーカイブ
ハイクブログ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ