9月8日 (火) 雲

4日(金)仕事から帰って急いで夕食の仕度をしていると、いつもよりも少し早めに帰宅した長男(25歳電気工事士)が「風邪を引いたみたい」と言うのでビックリ 困った

職場でも体調を崩す職員が続出して手が足らずてんてこ舞いの一日を過ごして『新型インフルエンザ』の流行を心配していたところに息子の発言で驚きました。

「医者には行きたくない、とにかく寝させてくれ!」と言う長男だったのですが・・・。

熱は38,7℃もあり、かかりつけ医へ連絡すると6時半以降にマスクをして来て欲しいと言われた。

嫌がる息子を説得して無理やり受診してもらったら・・・インフルエンザの検査の結果は陰性でホッとしました びっくり

まだ職場に職員が残っている時間に電話で翌日の対応について訪ねると『家族が新インフルエンザであっても本人に症状がなければマスクをして勤務をしてもよい』と聞いて安心しました。

新インフルエンザの流行が広がり日々対応の仕方が変わるので非常勤で時々しか出勤せず会議にも参加しない身分だとどう対応したら良いのだろうか?と迷うことも多くて困ってしまう 困った

インフルエンザでなかった長男は発熱と共にすごい汗でパジャマがビショビショになり洗濯が急がれたが順調に回復していき、土曜日には食欲も戻った

職場からは月曜日までは休むようにと言われたようで元気になってもゆっくり家で休んでいて、火曜日の今朝はさっさと出勤して行った 走る